腰痛や胃下垂、ストレスでお悩みの方におすすめします
逆立ち健康普及会ー逆立ち一分、健康一生

電動ストレッチマシン
Z-UP POWERU

     (写真をクリックすると拡大してご覧いただけます)

  

             POWERU 


 Z-UP電動ストレッチマシンは世界最初の新技術を適用した駆動装置によって器具が自動に作動し、使用者は簡単なスイッチの操作だけで容易に「傾斜姿勢とか逆立ち姿勢」を作れることで、重力と自分の体重によって自然に身体を伸ばせるストレッチングのための運動器具です。
 「傾斜姿勢とか逆立ち姿勢」でのストレッチングは緊張した筋肉をほぐし、身体の柔軟性を向上させ、椎間板が押されるのを減らしてくれますので、腰椎椎間板ヘルニアを予防し、また腰痛を緩和させてくれる効果があります。
                (1999アメリカFDA声明引用)

・韓国ソウル産業大学校金銅俊教授(米国ニュー・ジャージーエ大機械
 工学博士)開発品
・人体工学的設計でデザインが優秀で堅固に製作
・1999年にFDA(米国食品医薬品局)から医療器具として許可取得。
・2001年にUL(損害保険者研究所)によりエクササイズ・マシーンとして
 登録
・韓国特許番号0247230、米国特許番号6,149,560取得

 

 価格
希望小売価格:475,000円(税抜)
 特別価格:ご相談
             注文・問合せはこちら
 仕様
 ・適用:体重150kg、身長200cm
 ・電源:AC100V、50/60Hz
 ・主モーター:AC40W
 ・足首締めモーター:DC24V
 ・背板回転速度:0.9rpm
 ・背板回転角度:50°〜-93°
 ・寸法(cm):88(W)×200(L)×215(H)
 ・重量:59kg
 安全装置
 ・自動復帰システム装備
  停電時には別置きのバッテリー装置がはたらき、
  安全に器具から下りることができます。

 ・手動安全装置装備
  停電等で器具が止まったときは、背板及び足首
  固定装置を手動で動かすこともできます。

  
 使用方法
・器具に上がった後'足掛けのスイッチを押して足が抜
 けないように堅く締める。
・頭や背中を背板に充分にもたれた後、緊張を緩めて
 楽な姿勢を取る。
・背板スイッチを押して利用者の能力によって最初は
 O−30 度で自然に止めた後、傾斜姿勢を取る。
・楽な姿勢で大きく息を吐き出し、両手を頭上にあげ、
 伸び をするように体を伸ばしてストレッチをする。
 30秒-1分位ストレッチをした後、器具を水平にして
 1−2分間休む゜同じ方法で2-3回繰り返す。
・身体が鍛錬された後には、角度を少しずつ高めて
 いきなが ら能力によって演習量を増やす。
※1回は5〜10分。ランニング、山登りなどの運動後
 “押された椎間板や関節をほぐそうとする時”または
 長時間の運転や無理な姿勢維持などで腰筋肉が
 硬直した時等々、 随時使うことができる。
| トップページ | Z−UPトップ | POWERU | POWERV | 注文・問合せ |

- 株式会社 サポックス ウェルネス事業部 -
逆立ち健康法普及会主宰
〒231 横浜市中区山下町84-704・TEL.045-651-6750・e-mail :
info@yoger.co.jp