腰痛や胃下垂、ストレスでお悩みの方へ! 逆立ち健康法をおすすめします。

   逆立ち健康普及会主宰

潟Tポックス






■逆さぶら下がりには沢山の効果があります

血行を良くし、疲労やストレスを解消
疲労回復・ストレス解消・血液の円滑
内臓を定位置に戻し、機能促進
胃下垂・腎下垂・子宮脱・静脈留・腰痛・痔症・便秘・軟便・臭い便・しぶりばら
脊髄の歪みの矯正
脊髄機能の向上・脳の活性化
その他高血圧症・痩せ過ぎ・肥満ぎみ・成人病の予防・ボケ防止・美容促進

血行を良くし、疲労やストレスを解消
疲労回復、ストレス解消の主役は血液です。血液の中の赤血球が、体のすみずみまで酸素や栄養を届けると同時に、体内の疲労素や炭酸ガスなどの老廃物を体外に出す役目を持ってるからです。例えば、長い間、立ちづめ座りづめでいると疲れを感じるのは下半身がうっ血状態にあるからです。さかだちは、そんな状態を、頭と足を逆転させることによって血液の流れを円滑にさせ、疲れを取り除くわけです。健康の原則は、やはり血液の循環がいかに良いか、と言うことなのです。

内臓を定位置に戻し、機能を促進します
直立姿勢の人間にとって、胃下垂、腹痛、痔疾などの病気は、宿命病とも呼ばれるものです。特に胃下垂は筋力が弱るとすぐその兆候が表われます。さかだちを毎日続けることによって内臓の下垂を重力の作用によって防ぎます。筋力を強くするとともに、内臓を定位置にもどし、その機能を促進させます。タクシーの運転手の方など長時間クルマを運転なさる方にとっては欠かせない運動です。

脊椎の歪みを矯正します
さかだちは、足が上になり頭が下にくるわけですから、非常に不安定な状態の姿勢であることは言うまでもありません。そんな姿勢でいる時、脊椎を安定した定位置に保とうと脊椎を支えている筋肉が、バランス良く、しかも力強く働くので、脊椎は正しいカラチで積み重ねられるよう矯正されてしまいます。

若さあふれるフレッシュボディーを作ります
肉体年令はうしろ姿でわかると、良く言われています。これは、背中の筋肉の発達度合と肉体の老化とは深いかかわりをもっているからです。人間のからだの要は背骨ですから、これを支える筋肉が発達していれば、それだけ若いということなのです。さかだちをする時、最も緊張する筋肉は首筋から背中の筋肉にかけてです。ですからさかだちを続けることによって筋力をつければ、いつまでも若々しい肉体が維持できると言うわけです。

スタミナを増強、パワフルな行動派に
さかだちを続けますと、背筋力が強化され、正しい姿勢を保つことができます。これはスタミナを増強するうえにも大いに役立つことなのです。姿勢が悪いと、内臓が圧迫され、肺への空気の吸入量が減り、胃にも負担がかかりますから自然にスタミナが失われてしまうのです、このようにさかだちは、若い肉体をつくりあげるばかりでなく、スタミナ増強にも役立つわけです。

(注)
効果についてはEP-550IIの機器が直接体に効果がある訳ではありません。逆さぶら下がりの効果を示しています。
運動能力向上。育ち盛りの青少年に役立ちます
さかだちは、筋力強化はもちろんのこと。平衡感覚が養われ、運動能力の向上に大いに役立ちます。とくに、限りない可能性を秘めた子供達にとっては運動能力を引き出すのに格好の運動といえます。さかだちは困難な運動とされてきただけに、さかだちの方法を教えることによって自信をつけさせ積極的な性格を作り上げるのにも役立つのです。

性的機能にグンと差が表われます
さかだちは、ヨーガで言われているように、内分泌腺を刺激し、ホルモンの分泌を促進させ、又肛門括約筋を刺激し精力を増強させます。

美しいお肌をつくります
脈拍、呼吸回数を増加させるさかだちは、体内のいたるところに酸素を運ぶと同時に、血行を良くするため老廃物を除去する効果がアップし、お肌に潤いを与えてくれます。


- 株式会社 サポックス -
逆立ち健康法普及会主宰
〒231 横浜市中区山下町84-704・TEL.045-651-6750・e-mail :
info@yoger.co.jp